日々のリクルート活動を進めている際に、悩むこと、立ち止まることがありますよね。そんな時、誰かに相談したくなります。each Brandではこのために二つのLineグループが用意されています。

個別サポートグループ

これは、<あなたの名前>個別サポートグループと名付けられます。あなたと紹介者、さらにアップのリーダーとで構成される3~5名の小グループです。ここで、あなたは気軽に相談ができます。相手とのやり取りで、どう返答したら良いか悩んでいるということでも、相談してかまいません。あるいは事務的なことで分からないことがあった時もOKです。

1人で黙々と作業をしていると、不安になることも多いので、このグループはありがたいです。

DRがリーダーとなるグループ

DR(Director)がリーダーとなるグループで、だいたい7、80名~200名程度のグループになります。このグループでは会社の情報や周知事項が流れたり、リクルートの成功を祝ったり、タイトル取得を祝ったりします。

ネットワークビジネスというと、孤独な作業で、たまにセミナーがあったりというイメージの方が多いと思いますが、each Brandでは、毎日何らかの情報が流れますので、仲間とのつながりを感じやすいです。これが大いに励みになったりします。

その他のLineグループ

それ以外にもeach Brandでは、タイトルに応じたグループや役割に応じたLineグループがあります。立場に応じた悩みを相談したい場合、情報が必要になる場合、これらのグループが役に立ちます。

ネットワークビジネスというとアメリカから来ているものが多いので、システムもアメリカ流になっているのですが、これらのシステムは日本人にとても合ったものだと感じます。これが私がeach Brandがカスタマイズした仕組みの下で代理店としてネットワークビジネスを行うことを強くお勧めする理由です。

おすすめの記事