ワールドベンチャーズの規模って気になると思うのです。長期的な権利収入を構築するのであれば、規模が大きい方が経営が安定しますし、安心だと思います。

ワールドベンチャーズがオープンしている国

2019年1月時点で39か国になります。以下がワールドベンチャーズがオープンしている国です。

日本はまだオープンしていません。今後日本を含め、アジアを強化していく方針が示されていますので、近々オープンされる見込みです。すでにオープンの基準である最高タイトルホルダーの人数には達していますので、現在オープンの準備中だそうです。

会員数について

ワールドベンチャーズの会員数は、現在(2019年1月)全世界で800万人を超えています。

会員制リゾートホテル・エクシブを運営するリゾートトラストの会員数が20万人弱ですから、規模が違います。

ワールドベンチャーズがMLMの仕組みで会員数を増やしてきた結果だと思います。

おすすめの記事