ワールドベンチャーズとは?

ワールドベンチャーズ(World Ventures)は2005年にアメリカで設立された、会員制の旅行クラブです。

もともとアメリカ国内の事業でしたが、2018年12月時点で39か国に広がり、会員数は800万人を超えています。

こちらがオープンしている国になります。

日本にはまだ上陸していませんが、アジア強化の会社方針のもとに、日本での本格的なサービス提供も間近だと言われています。

会社のコンセプトは四つ星、五つ星ホテルを二つ星ホテルの価格で提供するということです。

また最安値保障を謳っており、予約後も最安値の提案をしてくれます。

ワールドベンチャーズは、2017年の INC.5000 でアメリカの株式非公開企業の中で、最も急成長を遂げている直販企業になりました。

INC.5000 とは、アメリカの権威ある業界紙 INC.Magazineが毎年発行する直近3年間の株式非公開企業5000社をランキングしたリストです。

2015~2017年におけるワールドベンチャーズは、成長率565%、2016年の売上高は$880.4(約980億円)でした。

JTBの2018年3月期の連結売上高が、1兆3229億9200万円ですので、この売上高に迫る業績を出し、しかも高成長しているので、JTBを抜き去るのも時間の問題かもしれません。

ワールドベンチャーズは、この業績を会員の口コミ、MLMの仕組みで達成してます。

Dream Trips

World Venturesのコンセプトの下、魅力的なサービスの提案をしてくれるのが傘下のDream Tripsです。

これがDream Tripsの会員サイトです。

これは、沖縄のツアーです。日にちは決まっていますが、

5泊のツアーで、$1099ですが、ポイントが$525使えて

$574になります。約¥64,000です。

一流ホテルに泊まる沖縄の5泊6日のツアーが

一人¥64,000というのは、安くないですか?

このような魅力的なツアーが、常時企画されています。

 

 

 

おすすめの記事